水虫には多くの感染源があります

水虫撃退!水虫の症状と治療・薬の最新情報

水虫はどこから感染するのでしょうか?感染しやすい環境や場所について説明しています。

水虫撃退!ワンポイント 新着記事

水虫には多くの感染源があります

水虫は白癬菌が皮膚に付着したからといって、すぐに発症するものではありません。しかし感染に対しては気をつけていた方がよいのは事実です。仮に家族で水虫に罹っている人がいるなら、その人が裸足で歩くと家の中に白癬菌を撒いているのと同じことになります。そのせいで家の中に多くの感染源ができてしまいます。


高温多湿を好む水虫菌が最も繁殖している確率が高いのは風呂場の足拭きやトイレのスリッパなどです。そして足に水虫がある人と同じサンダルやスリッパを使うのも感染の原因となります。水虫を発症している人との履物の共用は避けるようにしましょう。履物だけでなく、靴下も同様に白癬菌が潜伏している恐れは十分にあるので、これも履物と同じく共用は避けるべきものです。


また不特定多数の人が裸足で歩く場所としては、公共施設のプールや銭湯などは水虫菌が多く生息している可能性は非常に高いものです。そう言った場所でも水虫の感染には注意をする必要があります。 前述しましたが家族の中で水虫の人がいると、自分の家族に水虫を感染させてしまう可能性は非常に高くなります。そういったことを避けるためには皮膚科で正しい水虫治療を受けるべきです。また家族に水虫のいる人は白癬菌が生活の中に常に存在していると認識し、除菌とまでは言わずとも、きれいにしておくことを意識したいものです。


水虫 基礎知識

スポンサードリンク

Copyright 2008-2012水虫撃退!水虫の症状と治療・薬の最新情報 All Rights Reserved.